SDGsにおける環境保護

2015年の国連サミットによって提示されたSDGs(Sustainable Development Goals)は、日本語でいう持続可能な開発目標のことを指します。2030年までに世界中でこのSDGsを成し遂げましょう、というある種の国際目標と考えてもらって結構です。そしてその中には、環境保護についての目標も含まれていました。

環境保護における3つの目標

ではここでSDGsにおける環境保護3項目を紹介します。

気候変動軽減のために具体的な対策を講じる:温室効果ガスによる地球温暖化現象に対して具体的な対策を行おう、という提言です。

海洋・海洋資源を守り、持続可能な形で利用する:マイクロプラスチックなどによる海洋汚染に関する提言です。

陸上生態系の保護、回復、持続可能な利用の促進 - SDGsにおける環境保護

陸域生態系を保護、回復し、持続可能な利用を推進する:世界約16億人が生計を立てている森林に関する持続的な保護についての提言です。