日本における環境意識 750x410 - 日本における環境意識

日本における環境意識

エコバッグの設置 - 日本における環境意識

エコバッグの定着化など、日本人の環境意識というものも近年ずいぶん変わりつつあります。特に1997年に地球温暖化防止を目指した議定書の採択が、京都で行われた国連気候変動枠組条約国会議(COP3)の場であったこともあり、それ以降日本人は環境意識というものを気にかけるようになったように感じます。

2008年NHK世論調査

2008年北海道洞爺湖サミット開催に先んじてNHK(日本放送協会)が行った世論調査によって、日本人の環境問題への関心は非常に高いということが分かりました。そして日本の環境問題への取り組みは十分ではないと考えている人が多いことも、この世論調査からわかっています。それだけ現代の日本人は、高い環境意識を持っているということなのです。

WWF 750x410 - WWF

WWF

WWF(World Wide Fund for Nature)は、自然環境保護を標榜する世界最大規模の国際NGOです。1961年に設立されたこの団体は長年にわたり環境保護活動を行ってきたわけですが、2015年の国連サミット以降SDGsを踏まえた環境保全というテーマを前面に打ち出すようになりました。ただそれはWWFが1980年から掲げていたテーマでもあり、持続可能性という分かりやすい文言が、その彼らのテーマを更に後押ししたとも考えられます。

WWFとSDGsの親和性

またSDGsが掲げた「地球上の誰一人として取り残さない」という誓いは、WWFの活動と非常に近しい内容でもあります。というのも、この誓いは何も世界の貧困層を見捨てないという意味だけではなく、全ての人が地球の未来に貢献することも意味するからです。世界中の人が環境保護を行うという理想は、WWFに通じる考えでもあります。

地球温暖化 環境への影響 750x410 - 地球温暖化:環境への影響

地球温暖化:環境への影響

地球温暖化が現在問題になっていることは皆さんご存知でしょう。ただ詳しい環境への影響についてはご存知ではない方もいらっしゃるようなので、ここではその点に焦点を当てて説明していきます。

地球温暖化による環境への影響:具体例

海面水位の上昇:地球温暖化によって水温が上昇すると、海水自体が膨張します。また、気温上昇によって山岳にある氷河や南極、グリーンランドの氷床などが融解することも、海面水位の上昇を促します。このようにして起こる海面上昇が、海岸浸食、高潮などを引き起こし、それがひいては生態系に影響を与えると懸念されています。

気温上昇による直接的な影響:気温上昇による直接的な影響としては、近年増加するゲリラ豪雨があげられます。また農作物へ与える影響も大きく、食料危機などを引き起こす可能性も指摘されています。

日常でできるエコ活動 750x410 - 日常でできるエコ活動

日常でできるエコ活動

環境意識の向上は、日本人が行う日常の行動にも影響し始めています。しかし、日常で何をしたら環境に良いのか、まだ具体的に理解していない方も多いのではないでしょうか?そこでここでは、日常でできる簡単なエコ活動を紹介していきたいと思います。

エコ活動の具体例

エコバッグの使用:レジ袋の有料化によって浸透したエコバッグの使用は、日常でできるエコ活動の代表的な例の一つです。

節電、省エネを行う:冷暖房を使用するときは、カーテンも併用すること節電効果を高めることができます。また車を使用して移動することを控え、積極的に公共機関を利用することも、社会全体としての省エネ活動につながります。

リサイクルの徹底:日本人はこの点についてはかなり優秀ですが、それでもまだ徹底されているとはいえません。日頃から意識することで、リサイクルも当たり前のようにできるようになれるはずです。